無利息でお金を借りるには?






トップページ » 無利息でお金を借りるには?

無利息でお金を借りることはできる?

友人や家族からお金を借りるときは、無利息で借りることも多々あります。
ですが、友人や家族からお金を借りる行為は、人間関係にヒビが入ってしまうこともあります。
人間関係にヒビを入れたくないときは、消費者金融や銀行を含める金融機関でお金を借りるようにしたいものです。
しかし、金融機関を利用すると、必ずと言って良いほど利息が発生してしまいます。
最初に借りた金額より、多くのお金を返済しなければなりません。
しかし、金融機関を利用しても無利息でお金を借りることもできます。

・期間限定の無利息サービスの利用
消費者金融や銀行で無利息融資を受けるためには、まずは実際に行っている金融機関を探す必要があります。
現在では消費者金融を中心に利用することができるので、大手を含めて比較的容易に探すことができます。
無利息で利用することができるのは便利ですが、利用の際には期間が限定されているので注意しましょう。
具体的な日数ですが、多くの消費者金融や銀行では30日間以内の利用となっています。
例えば、10万円の借り入れを利用したとすれば、30日間以内に返済すれば利息が一切発生せずに借りることができることになります。
30日間なら給料日に合わせて利用することもできますので、金額によっては無利息融資を利用する条件は厳しくありません。
また、中には借り入れの日数から一週間以内や、長ければ180日間以内なら無利息のところもありますので、期間は事前に確認しておきましょう。

・無利息を利用できる回数について
無利息で融資を受けることができる金融機関はありますが、多くは回数が限定されています。
回数は初回のみとなっていることが多く、二回目の利用では無利息で融資を受けることができません。
しかし、金融機関の中には無利息の融資を回数制限なしで利用することができるところもあります。
回数制限がない金融機関は、借り入れの日にちから一週間以内など、期間が短めに設定されています。
給料日の数日前など、タイミング良く利用すれば何度も無利息融資を受けることができます。

・無利息融資の利用限度額について
利用限度額についてですが、基本的には無利息だからと言って低くなってしまうことはありません。
ただし、限度額いっぱいの利用になると返済する金額も大きくなるので、期間内の返済が難しくなります。
期間が長く設定されている無利息融資に関しては、借り入れの金額が小さいことが条件のことがありますので、この点もしっかり確認しましょう。